アゴの形

顔全体の輪郭を整えることは、顔の美しさを発揮させる上で非常に重要だと言えます。顔全体のバランスの中で、アゴ周辺の形が崩れることは、非常に大きなマイナスとなる事があるのです。顔の輪郭、フェイスラインをスッキリさせることで、バランスをより良好に保たせることが可能であり、どんな角度から顔を見ても美しいという印象をあたえることが可能になるのです。下顎が普通の一よりも前に特出しているという、いわゆる受け口、しゃくれの状態の方や、前に突き出る部分が無いという方、選ば出っ張りすぎているという方、様々な問題とコンプレックスを抱えていることでしょう。それらの問題に対して的確な方法で対策に当たることが出来るのが、近年のプチ整形技術だと言えるのです。プチ整形技術にはそれぞれランクが存在し、どのような技術をどのように利用していくかで、それぞれ価格や治療期間が決まってきます。アゴの整形であれば、これらの分岐が顕著に現れることがあるため、しっかりと把握し理解しておくことが重要だと言えます。

アゴに施されるプチ整形技術で非常に有名かつ注目を集めているのが、ボトックス注射です。いわゆるデトックス効果の期待できる施術であり、筋肉の状態を大きく解消し、小顔効果を発現させることが可能になるのです。筋肉に蓄積されている毒素や不溶物を排出させる働きを活性化させることで、顔の筋肉の収縮をサポートし、筋肉が原因でのアゴの突出やエラの張りに有効的な効果を発揮することが可能なのです。ボトックス注射に利用されるボトックスとは、ボツリヌス菌と呼ばれる菌から採取される毒素を利用したものであり、この毒素は地球上で最も強力な毒素だと言われています。地球最強の毒素を利用することで、より良い美しさを手に入れられるのです。